ビワの葉湿布(枇杷の葉湿布)(打ち身・捻挫・肩こりなど)

スポンサードリンク

ビワの葉湿布(枇杷の葉湿布)(打ち身・捻挫・肩こりなど)

枇杷の葉湿布ビワの葉湿布)で、打ち身や捻挫、腰痛・肩こりなどを楽にしよう!

 

ビワの葉エキスを使ったビワの葉湿布の方法です。

 

材料
・ビワの葉エキス
・タオル(2枚)
・約60度のお湯
・洗面器などの容器
・ガーゼ(脱脂綿でもOK)

 

※ビワの葉エキスは、ガーゼに直接つける分と、洗面器の中のお湯に入れてタオルにつける分と必要です。

 

1.洗面器に約60度のお湯を入れ、ビワの葉エキスを大さじ1〜2杯入れ、タオルを浸す。

 

2.ガーゼにビワの葉エキスを直接染み込ませて、幹部に貼る(湿布)。

 

3.1のタオルを絞り、2の患部に貼った湿布の上から当てて蒸す。
  2枚目のタオルを洗面器に浸しておく。

 

4.患部に当てたタオルが冷えたら、次のタオルと交換する。
  (1枚目のタオルは洗面器に入れて温めておく。)
  これを繰り返す。

 

湿布の時間は約20分間ほど。
1日2回、朝晩に行うとよいそうです。

 

 

今すぐびわの葉エキスが必要な方は・・・
↓↓↓

枇杷の葉エキス
国産のびわの葉をエタノール(薬用アルコール)に約6ヶ月漬け込んだ枇杷の葉エキスです。

 


びわの葉エキス
国産びわ葉をホワイトリカーに約10ヶ月漬け込んだびわの葉エキスです。

スポンサードリンク

 

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。


ビワの葉湿布(枇杷の葉湿布)(打ち身・捻挫・肩こりなど)関連ページ

ビワの葉エキス(枇杷の葉エキス)(打ち身・捻挫・腰痛など)
びわの葉療法は古くからある民間療法のひとつで、打ち身や捻挫、腰痛・肩こり・神経痛、アトピーや水虫などの皮膚病によいそうです。

楽天市場

注意とお願い