大根飴(大根ハチミツ)(風邪で喉が痛いとき)

スポンサードリンク

大根飴(大根ハチミツ)(風邪で喉が痛いとき)

大根飴大根ハチミツ)は、風邪で喉が痛むときの民間療法です。

 

大根を1センチくらいのサイの目に切って、密封容器に入れ、蜂蜜をかけて浸し、ふたをして冷蔵庫に入れます。
しばらくすると大根からエキスが出てきますので、その汁を盃1杯飲みます。

 

大根はエキスが出ると萎んでスポスポになってしまいますので取り出します。

 

時間がたつと、大根のにおいが強くなり、飲みにくいので、1日分ずつ作るといいです。

 

すぐに大根飴がほしいときに便利なのが、大根おろし飴。
大根おろしに蜂蜜をかけたものを飲みます。
飲む量は、1回につき杯1杯分くらい。

 


【完全無農薬】だいこん 1本半額!無農薬野菜 自然農法

 


国産純粋はちみつ 250g
国産の純粋はちみつで保存料・香料等一切使用していません。
無添加無加工の本物のはちみつです。

スポンサードリンク

 

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。


大根飴(大根ハチミツ)(風邪で喉が痛いとき)関連ページ

大根おろし(にきび)
大根おろしには、皮膚の腺に詰まった脂肪の塊分解する働きがあるので、にきびに有効なのだそうです。

楽天市場

注意とお願い