どくだみ

スポンサードリンク

どくだみ

ドクダミは日本に昔から知られる民間薬で、主として化膿性皮膚炎、水虫などの皮膚病に外用薬として使われてきました。

 

また煎じて飲むことで、便秘症、風邪、蓄膿症、耳鳴り、胸の痛み、のぼせ、胃酸過多、高血圧、冷え性、月経症などに効果があると言われています。

 

 

ドクダミの乾燥葉は、ジュウヤク(十薬)という名で薬局で売っています。

 

 

生の葉の使い方は、水虫、化膿、ニキビ、湿疹などに、生の葉をもんで患部に貼り付けるか、葉汁を絞り出して外用として使用したりするとよいそうです。

 

ドクダミの乾燥葉(ジュウヤク)

ジュウヤク500g
便秘薬・浣腸/便秘薬内服/漢方便秘薬 煎じ薬に!

どくだみ記事一覧

どくだみの煎じ茶(便秘・風邪など)

ドクダミの煎じたものを内服することで、便秘症、風邪、蓄膿症、耳鳴り、胸の痛み、のぼせ、胃酸過多、高血圧、冷え性、月経症などに効果があると言われています。◆ドクダミの乾燥葉の作り方◆・土や葉についている汚れを洗い落とし、水気を切り5,6本づつしばり、風通しのよい軒下などに干しておきます。・ドライフラワ...

≫続きを読む

 

どくだみの生葉(水虫・ニキビなど)

どくだみの生の葉の使い方は、水虫、化膿、ニキビ、湿疹などに、生の葉をもんで患部に貼り付けるか、葉汁を絞り出して外用として使用したり、湿疹、かぶれなどには、生葉をすり潰したものを貼り付けるとよいそうです。また、花粉症対策に、「生の葉を洗ってから鼻に詰める」と良いそうです。びわの葉 150g(約30枚)

≫続きを読む

 
スポンサードリンク

 

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。


楽天市場

注意とお願い