どくだみの生葉(水虫・ニキビなど)

スポンサードリンク

どくだみの生葉(水虫・ニキビなど)

どくだみの生の葉の使い方は、水虫、化膿、ニキビ、湿疹などに、生の葉をもんで患部に貼り付けるか、葉汁を絞り出して外用として使用したり、湿疹、かぶれなどには、生葉をすり潰したものを貼り付けるとよいそうです。

 

また、花粉症対策に、「生の葉を洗ってから鼻に詰める」と良いそうです。

 


びわの葉 150g(約30枚)

スポンサードリンク

 

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。


どくだみの生葉(水虫・ニキビなど)関連ページ

どくだみの煎じ茶(便秘・風邪など)
どくだみの煎じ茶で、便秘症、風邪、蓄膿症、耳鳴り、胸の痛み、のぼせ、胃酸過多、高血圧、冷え性、月経症などに効果があると言われています。

楽天市場

注意とお願い