金柑の甘露煮(風邪予防や咳に)

スポンサードリンク

金柑の甘露煮(風邪予防や咳に)

金柑の甘露煮

金柑には、ビタミンCがみかんの2倍も含まれています。
風邪予防咳止めには金柑が良いそうで、セキが出るときには砂糖で煮た金柑の甘露煮を食べると良いといわれてきました。

 

我が家では、年末に金柑の甘露煮をたくさん作っています。
密封容器に入れて冷蔵庫に入れておけば1年間保存が利くので便利です。
(水は一切使わずに、焼酎または35度のホワイトリカーで作らないとカビてしまいます)

 

金柑の甘露煮の作り方

材料

  • 金柑(きんかん) 500g
  • ホワイトリカー(35度)
  •   または焼酎    2カップ

  • 砂糖     250gくらい
  •  

  • ホーロー鍋またはステンレス鍋 
  • 紙の落しぶた

作り方

  1. 金柑(きんかん)を洗い、ヘタを取る。
  2. 鍋に入れ、ホワイトリカー(または焼酎)を注ぎいれ、紙の落しぶたをして、弱火で40分煮る。

     

  3. 紙の落しぶたをはずし、砂糖を加えて、さらに弱火で 30〜40分じっくり煮る。

冷めたら密閉容器に移して冷蔵庫で保管する。

 

煮汁は、夏は水やサイダーで割って氷を浮かべて金柑ジュースにしたり、冬はお湯で割って金柑湯にして飲んでもいいですよ。

 

甘露煮はおやつにもどうぞ!

 


無農薬新物宮崎県産 金柑3L

 


宮崎産 種ぬき きんかんの甘煮 180g
宮崎のきんかんを使用した優しい味わいのお茶うけにぴったりの美味しい甘露煮です。


スポンサードリンク

 

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。


楽天市場

注意とお願い